パーツクチコミ

CAAD10

CANNONDALE/キャノンデール [フレーム・完成車]
みんなの評価
4.8
  • 硬さ
    4.2
    4.2
  • 振動吸収性
    3.4
    3.4
  • 直進安定性
    4.6
    4.6
  • 反応・加速性
    4.4
    4.4
  • 価格満足度
    4.6
    4.6
クチコミ:5
お気に入り クチコミ
カテゴリ フレーム・完成車

安価なカーボンに乗るならCAAD10に!

2013.12.10 11:56
ユーザー Terutoshi の写真
Terutoshiさん
  • 参加賞 秋ヒル2014
ログインするとプロフィールを見ることができます
世界最高峰のアルミバイクといわれるだけの実力です。

アルミ独自の硬さは文句なし。ヒルクライムではこの硬さが生きてると感じます。
フレーム重量もエントリーカーボンと同じ、もしくはそれよりも軽い1,150gとなっておりレースも十分対応可能です。

残念ながら振動吸収性はあまりよくないです(アルミの中では十分トップクラスですが)しかし極端なデコボコ道さえいかなければ何も問題はありません。

直進安定は素晴らしいですね。カーボンフォークが効いているのか130キロくらいまでならずっと同じ感覚で踏めます。
反応・加速度が素晴らしく、60や70は厳しくても40、50キロなら難なくでます。

Di2で30万クラスというのはなかなか無く、素晴らしいの一言です。
ただし14年モデルより値上がりしているので価格満足度に関しては13年の満足度とお考えください。
総合評価
5
  • 硬さ
    5
    5.0
  • 振動吸収性
    3
    3.0
  • 直進安定性
    4
    4.0
  • 反応・加速性
    5
    5.0
  • 価格満足度
    5
    5.0
コメント:0件 / 参考になった:4件
このクチコミへアクション! コメントを書く 参考になった

コメント

コメントはまだ登録されていません。