マイバイク紹介

休日の恋人675

コメント:0 / View:4704

直感でクリック

  • かっこいい!
  • マニアック!
  • リスペクト!
  • 参考になった!
ログイン すると投票できるようになります。
お気に入り コメント

マイバイク日記

  • まだ日記は投稿されていません
  • 年齢:50代
  • 体重:76-80
  • 身長:171-180
  • スポーツバイク暦:10年
  • 属性:ロングライド志向
  • 脚質:貧脚
  • 総走行距離:0.0 km
  • このバイクの走行距離:0.0 km

オーナーのコメント

ロード始めて5年目。FELTのZでスタートし、フレーム以外全部交換してしまいました。
柔らかめのフレームでしたので、ロング、ポタリングの私にぴったりでした。
今回、乗り換えましたが、硬さの違いに当初はびっくり。力が逃げず、踏めば踏むだけ進むという感じでした。
はじめは675Light+ZONDA。いいホイールが欲しくなり、同じフランスのマビックを選択と思いましたが、ZONDAのコストパフォーマンスの良さ、メンテナンス性の良さから、やはりカンパ、ディープが欲しくボーラへ。
カーボンディープでの性能の良さにまた満足。しかし、若干ホイールは柔らかめになったかというところです。
目下の悩みは、ミドルレンジのコストパフォーマンスの良いチューブラータイヤが無いことです。
ビットリアのコルサのCX3でチューブラーデビューしましたが、体重が重いせいか(77kg)、やや柔らかいか。
次回はなんにしようかな〜

購入時期 比較検討したバイク
2014/02 デローザスーパーキング
購入の決め手
あまりみなさんと被らないものが良いなと思っていたところ、この好みが分かれるデザインの675の在庫と出会い、即断。
あらかじめ675、675Light、695と試乗はしておきました。
675+アルミのコズミックホイール=フレームは柔らかい印象、ホイールは重い印象。強風下で、恐怖。
675Light+デュラカーボン=ハンドル周りが物凄い剛性を感じた。
695+BoraUltra=めちゃくちゃ軽い。強風下でもディープの怖さ感じず。

フレームはホイールの印象も加味されるので、同じホイールで乗り比べるとフレームのみの様子がわかると思います。

スペック

みんなの感想

直感でクリック

  • かっこいい!
  • マニアック!
  • リスペクト!
  • 参考になった!
ログイン すると投票できるようになります。

かっこいい!

Chart (2)

マニアック!

Chart (1)

リスペクト!

Chart (0)

参考になった!

Chart (0)
このThis is my bike!!へアクション! お気に入り コメントを書く