パーツクチコミ
レーシング ゼロ クリンチャー/チューブラー

Racing Zero Clincher and Tubular

FULCRUM/フルクラム [ホイール]
みんなの評価
4.8
  • 巡航性
    4
    4.0
  • 加速性
    4.8
    4.8
  • 快適性
    3.6
    3.6
  • 登坂性
    4.8
    4.8
  • 制動性
    4.6
    4.6
クチコミ:5
お気に入り クチコミ
カテゴリ ホイール
価格
  • 154,000円(クリンチャー/ペア)
  • 147,000円(チューブラー/ペア)
  • (2014年3月)
重量
  • 610g(F/Cl)
  • 825g(R/Cl)
  • 615g(F/Tu)
  • 815g(R/Tu)
説明 アルミリム採用の超軽量を誇るホイール。USBセラミックベアリング、カーボン製ハブ本体の超軽量かつ同社最高峰のアルミホイール。リム素材:アルミ、リム高さ:26mm(F)/30mm(R)、スポーク本数:16(F)/21(R)、カラー:ブライト・ラベル、ダーク・ラベル、レッドパッション、対応カセット:カンパ9/10/11速、シマノ8/9/10/11速、バッグ付き

全てにおいて気持ちいいホイール

2015.03.11 21:17
ログインするとプロフィールを見ることができます
クリンチャーは完成車付属のBontragerのホイールからCampagnolo SCIROCCO、FULCRUM Racing 3 2way-fit、Racing ZEROと交換を繰り返してきました。

やっと満足のいくホイールに行き着いたと思います。
加速はもちろんのこと、リム重量が軽いことでクルクル回せるので意外と巡航性能も悪くありません。
エルゴパワーを使用しておりフロントが軽いセッティングになってしまっていますので、前後バランスを取るためと加速性能を少しでも良くするためにフリーを新型のSHIMANO用軽量の物に交換しました。
おかげでホイール重量も1300g台に乗っています。

アルミスポークなのでホイールはもちろん結構硬めです。
ですがチューブをSOYOのラテックスチューブに交換することで乗り心地は非常に良くなりました。
これにタイヤをVeloflex、VittoriaのOpen Corza等に変更すれば更に乗り心地が良くなると思います。
総合評価
4
  • 巡航性
    0
    0
  • 加速性
    5
    5.0
  • 快適性
    3
    3.0
  • 登坂性
    5
    5.0
  • 制動性
    5
    5.0
コメント:0件 / 参考になった:1件
このクチコミへアクション! コメントを書く 参考になった

コメント

コメントはまだ登録されていません。

このパーツを使っている マイバイク