パーツクチコミ

566

LOOK/ルック [フレーム・完成車]
みんなの評価
4
  • 硬さ
    1.5
    1.5
  • 振動吸収性
    5
    5.0
  • 直進安定性
    4
    4.0
  • 反応・加速性
    2
    2.0
  • 価格満足度
    4
    4.0
クチコミ:2
お気に入り クチコミ
カテゴリ フレーム・完成車

入門機種

2015.07.29 00:00
ユーザー TKY の写真
TKYさん
  • 参加賞 買っちゃった。2014
ログインするとプロフィールを見ることができます
購入から2年経過。
飽きずに乗り続けられるのか?不安もあったわけですが、結構な金額を投じ長年の憧れだったLOOKを購入。
最大の特徴でもある快適さに推進力は吸収され案外と進みませんが、出戻りローディが乗るにはウェルバランスでした。
とは言え、慣れてきた今では、もっとキレ味ある反応をしそうなフレームが気になるところ。
今なら出たばっかの FENIX-SLとか、CAAD12とか、頑張って頑張ってMadone9とか。
まぁ、血迷って新車を買ったとしてもLOOK566は手元に残すこととするのでしょうけど。

価格満足度ですが、完成車としての価格で考えたらぼくの場合は最悪クラスでしょうね。
ですが、コンポを5800系105、ホイールをRS-21辺りで組んだならば満点を取れるのではないでしょうか?
最高峰の快適さを有したLOOKのフルカーボンが20万ですよ?フレーム単体で考えたならお値段以上と思います。
よって4点をつけています。
※知らなかったのですが、566と675の2機種は完成車販売のみへと変更しているとのこと。故に買い得感は更にあるのかと。

CAAD12へと体が馴染んだ後で久々に乗車すると、トヨタセンチュリーと日産GTR(どちらも乗って走ったことはあってもハンドルを握ったことはないがw)のような両極端な性質ではありますがどちらも素晴らしい乗り味だとしみじみ痛感。
進まない、走らないと思っていたLOOK566も回し方次第なのだと(まぁ、ガチで走らせたいときは選びませんが・・・)。この衝撃吸収能力を有する極めて柔らかいフレームがこれだけ走れば文句はないのだろうと。
カーボンフレームの進化が著しい今となっては20万出すべき物ではありませんが、当時ならフレーム20万を出した価値はあったと思っています。完成車19万のMERIDA SCULTURA3000が想像を遙かに超越してまさかあそこまで良いとは・・・恐らく一世代前のトップモデルのカーボンのグレードを落とした少し重いだけの同等品。完全新規モデルだがきっと後継機LOOK765もとんでもない進化はしているのでしょう。
総合評価
4
  • 硬さ
    1
    1.0
  • 振動吸収性
    5
    5.0
  • 直進安定性
    4
    4.0
  • 反応・加速性
    2
    2.0
  • 価格満足度
    4
    4.0
コメント:0件 / 参考になった:0件
このクチコミへアクション! コメントを書く 参考になった

コメント

コメントはまだ登録されていません。