パーツクチコミ

Keo Blade 2 carbon

LOOK/ルック [ペダル]
みんなの評価
2.5
  • ステップインのやりやすさ
    1.5
    1.5
  • 踏み心地
    3.5
    3.5
  • 見た目
    4
    4.0
クチコミ:2
お気に入り クチコミ
カテゴリ ペダル

クロモリ製12Nmの方

2014.12.29 05:16
ユーザー TKY の写真
TKYさん
  • 参加賞 買っちゃった。2014
ログインするとプロフィールを見ることができます
LOOKのフレームにはLOOKのペダルだろ?と似たような価格帯のTIME XPRESSO6から買い換えてみましたが、脱着の軽さ、回転の軽さ、重量の軽さ、テンション調整機構の有無、クリートの歩きやすさ、膝への負担等おおむね全てにおいてXPRESSOより劣るように思う・・・失敗したか?
まぁ、自己満足感は満たされたけど。
イレギュラーな使用法ですが、TIME XPRESSOは踏み面がほぼ平らなので緊急時にはスニーカー等でもさほど違和感なく踏めるという利点もあったような・・・
次はLOOKに着けてても見た目の違和感が薄いMAVICロゴのXPRESSOにしようと思う。


使用半年以上経過
抜けるかな?と思っていた回転の渋さは相変わらず残っていて使いにくい。
回転が渋い程度?と思うかも知れないが、これが実は大きな問題。
踏んで回す分には慣れてしまえばそう大きな問題ではないわけですが、信号待ち等でいったんクリートを抜いて再度はめるときが困る。TIMEのXPRESSOやLOOKクラッシック等は自重で先端が上を向くのですが、KEO BLADE2は外したまんまの向きです。クランクが回ってしまうと反対側を向いてたりします。再度クリートをはめるにはつま先で向きを調整してやる必要があります。これは良くないです。
ばらしてベアリングを調整すれば軽くなるそうですが壊してしまいそうでやっていません。

回転が滑らかでペダルの向きが自重で適正位置になっていたとしても、穴に点を入れる感覚のLOOKより横線に点を入れる感覚のXPRESSOの方が遙かにクリートはめやすいですね。クリートを抜くのもXPRESSOの方が弱い力でも外しやすく固定力が不足しているのならもう2段階強くできるのでTIMEの方が好きです。
違和感覚悟でLOOKのフレームなのにTIMEに戻すかなぁ・・・

調整を試みる。
ペダル外側のゴム製のふたに超小型マイナスドライバーを突っ込んでこじって外すと中に軸先端が見えるので、そこに3mmレンチを入れて緩める(右側は正ねじ、左側は逆ねじ)とペダル本体から軸が外せます。
ですが、今回は外すのが目的ではなく軸の回転の渋さを抜くことが目的なので途中で止める。
3回転も戻せばクルックルに回ってくれます。なんだけどそこまで回すとクランク側から軸部が露出します。
チタン製なら良いのかも知れないが、ぼくのはクロモリ製なので劣化が怖いので1回転戻しにとどめておく。
うぅーん・・・初期よりはマシだが、中途半端な?
総合評価
2
  • ステップインのやりやすさ
    1
    1.0
  • 踏み心地
    4
    4.0
  • 見た目
    4
    4.0
コメント:0件 / 参考になった:0件
このクチコミへアクション! コメントを書く 参考になった

コメント

コメントはまだ登録されていません。

このパーツを使っている マイバイク