マイバイク日記
今日はあいにくの空模様。今にも雨が降り出しそうなので、近くの羽高湖に登った。まずは3kmの登り。勾配約7~8%。そして、1kmの下り。そこから一気に400mを登る。10~12%の登りが2km以上続く。ほとんど車が来ないのでダンシングを繰り返したりジグザグに登るが、それでもキツイ。標高500mにある羽高湖、スタート地点が標高80m位なので気温差があり、汗で寒い。やっとのことで頂上に着いた頃に雨が降り出したので、野外ステージの軒下でしばらく雨宿り。湖畔にはアヒルが数羽浮かんでいた。雨が小降りになったので、今度は下り。しかし、広い道は、昨年夏の大雨で崩れた法面の工事のため通行止めの標識。脇道にそれて下るが、勾配ー15%で、落ち葉の中に尖った石が転がっている。チューブラーではなく、クリンチャーで来れば良かったと後悔したが、仕方ない。自転車を降りてビンディングシューズで歩く。平地に降りてからは、今度は強烈な西風。しかし、DURA-ACEは、切り裂くように進んでくれた。
走行距離32.2 km
登録タグ 2019冬 2月 近場

このマイバイク日記へアクション! いいね! コメントを書く