パーツクチコミ
レーシング5 クリンチャー

Racing 5 clincher

FULCRUM/フルクラム [ホイール]
みんなの評価
3
  • 巡航性
    4
    4.0
  • 加速性
    4
    4.0
  • 快適性
    3
    3.0
  • 登坂性
    2
    2.0
  • 制動性
    3
    3.0
クチコミ:1
お気に入り クチコミ
カテゴリ ホイール
価格
  • 38,500円(ペア)
  • (2014年3月)
重量
  • 753g(F)
  • 892g(R)
説明 モデルチェンジした5はリム形状、スポーク本数を変更し剛性アップと前モデル比115gの軽量化を達成。リム素材:アルミ、リム高さ:24mm(F)/27.5mm(R)、スポーク本数:18(F)/20(R)、対応カセット:カンパ9/10/11速、シマノ8/9/10/11速

結構良いホイールだと思いますが…

2014.02.19 10:02
ユーザー bicycleosho の写真
bicycleoshoさん
ログインするとプロフィールを見ることができます
鉄下駄からグレードアップしてネオ鉄下駄であるRacing5に。
純正からは200g位軽量化されましたが、走りの軽量化は200gどころの騒ぎではないレベルで感じます。
2013年モデルからはさらに100gほど軽量化されているので、オールラウンダー化しているかと思います。

剛性が強いホイールのようで、衝撃はそれなりに感じます。
とはいえ、タイヤの性能の依存する部分が大きいためタイヤの味付けでどうにかなるレベルです。
PRO4を履かせたときはコンフォートに。
リチオン2を履かせるとゴツゴツした感じに。
そのため比較的柔らかめのタイヤを履かせた方がフィーリングは良くなるかと思います。

ヒルクライムレースにも出ましたが、やはり重さは感じます…。
トルクをかけて走ることでグイッと前に出るイメージのホイールなので、ここ一番の加速は値段より上質な気がします。
平地巡航は純正に比べて大きく変わりました。
とはいえ向かい風はリムハイトがそれ程高くないので抵抗を感じますし、ボリューミーなフレームには似合わあないのもご愛嬌かと。

Racing3以上を所持している人にはお勧めできないですが、Racing7を購入しようとしている人にはこっち薦めます。
総合評価
3
  • 巡航性
    4
    4.0
  • 加速性
    4
    4.0
  • 快適性
    3
    3.0
  • 登坂性
    2
    2.0
  • 制動性
    3
    3.0
コメント:0件 / 参考になった:0件
このクチコミへアクション! コメントを書く 参考になった

コメント

コメントはまだ登録されていません。

このパーツを使っている マイバイク