マイバイク日記
ディスクブレーキロードの流れ、G、T、S、Cなどのブランドは、ディスクブレーキ化にかじを切れているけれど、それ以外のブランドはそこまできっぱりとした姿勢を示すのは難しいのでしょう・・・。
ニューモデルを見ても、リムブレーキとディスクブレーキの両方を用意しています。

とはいえコンポーネントメーカーは大きくディスクブレーキロード時代へかじを切っています。
ただのトレンドで終わるわけにはいかないはず。

でもブランドとの間に溝を感じますね。ここ1年はまだまだ波乱が続くのかも。
走行距離10.0 km
登録タグ

このマイバイク日記へアクション! いいね! コメントを書く