マイバイク日記
2016.12.06 17:50 投稿 / コメント:4 / いいね!:6
ユーザー アディ の写真
  • グルメダヨ・ジョーヌ 2014
アディさん
F4130
いいね!
2016ラスト二之瀬峠



今日は冬期閉鎖前に最後の二之瀬峠ヒルクライムをしてきました
本当は二之瀬峠と共に、三重県菰野町から滋賀県を通るR477の一部の「鈴鹿スカイライン」という峠も走る予定でした…
しかし、昨日の天気予報では無かったはずの雨が朝から降っています(-_-;)
距離的に早めの出発をしなければ、鈴鹿スカイラインを上って明るいうちに帰ってこれないので、鈴鹿スカイラインを諦めて路面が乾くのを待ちます
ちなみに鈴鹿スカイラインは鈴鹿山脈を横断するのでこの名が付いており、三重県鈴鹿市は通りません(^_^;)
また、3月にはこの峠で「菰野ヒルクライム」というレースが開催されます!

雨が止んで路面も乾いた午前11時前に二之瀬に向けて出発しました
気温は10℃程ですが、今日は終日風速5m以上の風が吹く予報で気温以下の体感温度となりそうなので、ほぼ真冬のウェアで向かいました
木曽川堤防道路はこの時期特有の北西風「伊吹山おろし」の影響で、横風や向かい風がランダムに襲い、慎重に二之瀬峠に向かいます

風で脚を削られながら二之瀬峠に着きましたが、スタート地点の緩斜面のストレートから向かい風なので、特にアタックもせずにマイペースで行くことにしました(笑)
そして鈴鹿スカイライン(約8km 平均斜度約8%)を外したので二之瀬峠(約6km 平均斜度約7%)1本では物足りないため、2本上ることにしました
1本目はシッティングオンリー、2本目はシッティング・ダンシング半々で共に心拍は160bpm程度に抑えて上ります

スタートからの向かい風は途中でも襲い、時折落ち葉を巻き上げる程です!
ただ、山肌は黄色やオレンジに色づいていて日が差すととても綺麗な光景で、雨上がりで空気が澄んでいたせいか、峠の途中からでも名古屋駅高層ビル群を見ることができました!
2本共30分少々のゆったりペースで上り、今年最後の二之瀬峠を堪能しました♪

帰路では日が陰り始めて相変わらずの強風のため、途中のミニストップで身体を温める補給をしました

木曽川堤防道路まで戻ると自宅まで15km程ですが、終止向かい風のため3〜4%の斜度を上り続けるような感覚で、速度は25km/hが精一杯です(*_*)
しかも吹きさらし区間では非常に危険なため、一部堤防から一般道に迂回しました

今日は寒さのせいか、途中のストレッチ中に脇腹が攣りそうになったり、吹き荒れる風にハンドルをとられないようにしていたせいか、足よりも腕がパンパンになりました(^_^;)
身体が温まりにくい冬場は無理すると故障に繋がりやすいので、気をつけてライドしていきます
走行距離75.5 km

このマイバイク日記へアクション! いいね! コメントを書く
ユーザー sakazuki の写真
sakazukiさん

中央下の景色最高ですね!
写真でもこれだけいい眺めなら実際はもっと凄いんでしょうね

ユーザー アディ の写真
アディさん

sakazukiさん、コメントありがとうございます
そうなんです!今年最後ですが今年最高の景色でした(^^)
雨上がりで澄んだ空気感、順光の光で紅葉の木々の陰影がハッキリとした中に雲の影のアクセントがあり、強風の中上った甲斐がありました♪

ユーザー himiyoshi の写真
himiyoshiさん

すっかり冬になっちゃって、いつものように伊吹おろしがきつくなって自転車に乗るのも億劫になってきました。
二ノ瀬2本とか一度もやったことがないです。皆さん走られてますもんね~。紅葉がキレイでいつもよりも景色の良さ3割増しですね。

ユーザー アディ の写真
アディさん

himiyoshiさん、コメントありがとうございます
本当は鈴鹿スカイラインまでと意気込んでいたので、1本はもったいなかったので(^_^;)ゆっくり景色を見ながら走ると何本でも行けそうですが、下りの寒さに怯えて3本目は自重しました(笑)
今年最後に良い景色が見られて良かったです♪

ログイン するとコメントできるようになります。