マイバイク日記
2016.11.27 18:20 投稿 / コメント:4 / いいね!:4
ユーザー アディ の写真
  • グルメダヨ・ジョーヌ 2014
アディさん
F4130
いいね!
郡上八幡ライド



11/26に岐阜県の郡上八幡までライドに行きました
この日の朝は気温5℃で昼間もあまり気温が上がらない予報だったので、今季初の真冬用ジャケット(パールイズミ ウィンドブレークジャケット)着用となりました

途中の日陰では気温4℃の表示があり寒かったですが、土曜日で朝は比較的道が空いていて、1時間半ほどで美濃市の道の駅「にわか茶屋」に着きました
ここは地元の農産物が売っていたり飲食もできるので普段から賑わっていますが、各所への拠点としてサイクリストの方も多く利用している場所です
ここでトイレと軽食を済まして更に北上して郡上八幡を目指します

郡上八幡にはR156をそのまま通っても行けますが、車の量も多くトンネルも途中にあるので、ほとんどのサイクリストは国道の脇にある道を使います
川沿いの道で景観も良く、程よいアップダウンで気持ちよく進んで行きました♪

にわか茶屋から1時間ほどで郡上八幡市街に着きましたが、この頃には日差しもしっかり出てきて、気温が低いながらも日差しの暖かさは感じられました
まずは郡上八幡城を目指します
郡上八幡城は再建天守ではありますが、1番古い木造での再建天守なのでなかなかの雰囲気です
天守は小高い山の上にあり、ここに行くためには短いながらも急勾配の斜面を上らなければいけません…具体的には約800m、平均斜度は10%を軽く超えます(*_*)
ゆっくりと上りますがそれでも時速は10km/hほどなので、徒歩で上られる方から感嘆の声や声援があり、多少恥ずかしくも嬉しかったです(^_^;)
郡上八幡城の辺りの紅葉はピークを過ぎましたが、それでも一部は赤々とした紅葉が残っており、青空と天守を含めた姿は秋らしいものでした♪
また郡上八幡市街よりも100m以上高い場所なので、ここからは山と山の間の谷間に発展した街が見て取れます
さらにここは雲海も発生するポイントなので、条件が整えば竹田城のような雰囲気の光景も見られるそうです!

郡上八幡城を後にして昼食にします
郡上八幡市街には色々なお店がありますが、この日は「マルミツ」という洋食屋に入りました
この店はピザやステーキ、その他一般的な洋食メニューが豊富にありますが、奥美濃古地鶏親子カレーというものを頼みました
カレーの上に奥美濃古地鶏のカツと目玉焼きが乗っており、手作りのマイルドなルウと相まっておいしく頂きました(^^)

昼食を頂いた後は日が陰ってきてだんだん寒くなってきたので、まっすぐ帰路に就きました
走行距離148.9 km

このマイバイク日記へアクション! いいね! コメントを書く
ユーザー ひとりポタ の写真
ひとりポタさん

奥美濃地方の食文化と温泉や観光を堪能したくなりますね
一度、お泊りライドしたいです(*^_^*)

ユーザー アディ の写真
アディさん

ひとりポタさん、コメントありがとうございます
この時期からは遠くに行くほど、帰りの午後の気温低下が気になってしまいます…日にちをかけてゆったりして泊まりで暖まってから帰るのが理想ですね(^_^;)

ユーザー himiyoshi の写真
himiyoshiさん

にわか茶屋から一時間で郡上まで行っちゃうなんてめっちゃ速いです!
土曜日はいい天気でしたよね~。病み上がりじゃなかったらワタシもしっかり走りたかったです。
お城からの景色もいいですよね。

カレーライス、素朴っぽくで美味しそうです。郡上も行ってないので来年は。

ユーザー アディ の写真
アディさん

himiyoshiさん、コメントありがとうございます
時折35km/hを超える高速列車でしたが、正確には1時間20分未満って感じです(^_^;)
この日は晴れでも冷えましたが、どんどん気温が下がるのでコッチにはしばらくは行けないかもしれません…
マルミツさんは一人でやっているようなので料理が出てくるまで若干時間がかかりますが、手作りの洋食は良いものなので時間に余裕がある時はぜひ♪

ログイン するとコメントできるようになります。