マイバイク日記
2016.11.23 17:35 投稿 / コメント:2 / いいね!:4
ユーザー アディ の写真
  • グルメダヨ・ジョーヌ 2014
アディさん
F4130
いいね!
一宮競輪場走行会


今日は愛知県一宮市の一宮競輪場で行われたイベントに参加しました
このイベントは岐阜県安八郡神戸町の104サイクルさんが主催され、104サイクルの店長さんは競輪&トラック選手です
開催場所の一宮競輪場は、2014年に競輪競技の開催は中止となり、現在は場外車券売り場としてのみ機能しています

バンクを走るのは初めてなので、開会前の試走時間に30周ほどバンクの試走をしました!
初めはストレートから「壁」のように迫り、45°くらいに感じるバンクが怖かったですが、スピードに乗ると安定して自然に曲がれる事に慣れた後は、バンクを周るのが楽しくて仕方がなくなりました(笑)

開会後にはすぐに1kmTTが始まりました
まずはピスト(シングルバイク)の人、その後はロードバイクの人が3人一組で1人ずつ順に出走する形で進んでいきます
試走の段階からバックストレートでの向かい風が強かったですが、TTが始まるとその風は更に強さを増しています!
シングル部門のトップの人は1分13秒でしたが、普段よりは5秒以上遅い悪条件のようです…
事前の目標は1分半を切って20秒台には入れたいと思っていました
自分の番が来て出走します!
どのみち最後はタレるので最初から全開でいきますが、いきなり心拍が急上昇し180bpmくらいまで跳ね上がります(*_*)
バンクは1周400mなので、バックストレートからスタートして2周半することになりますが、2周目に入ると盛大にタレ出した上にバックストレートの強烈な向かい風で心が折れそうになります…
なんとか踏ん張ってゴールし、タイムは目標に届かない1分32秒で、参加者のほぼ中盤の順位でした
ちなみにロードのトップはBMCの営業でお馴染み、ザック・レイノルズさんの1分19秒でしたが、ザックさんはTTバイクでジャージは当然BMCなので、プロ選手にしか見えませんでした(笑)
(BMCはブースも出していました)

短時間ながらもこれまでに経験したことの無いような心肺&肉体の疲労感でしたが、大変貴重な体験ができました(^^)

その後は現役の競輪選手によるウォーミングアップやバイクペーサーによるもがき、さらにはデモレースもあり、間近で見る競輪選手の力強い走りに圧倒されます!!

このイベントの参加費には、平田クリテリウム等の東海地方のレースイベントでお馴染み「BUCYO COFFE」の食事(サンドウィッチ、小倉トースト、カレーきしめん)が含まれており、コーヒーは飲み放題でした♪
走行距離13.0 km

このマイバイク日記へアクション! いいね! コメントを書く
ユーザー ひとりポタ の写真
ひとりポタさん

これは面白そうなイベントでしたね(^-^)
競輪はTVでしか見たことがありませんが、地元大垣競輪場の通りを走ると会場入りする選手を見掛ける程度です
バンクを走れるとは貴重な体験でしたね

ユーザー アディ の写真
アディさん

ひとりポタさん、コメントありがとうございます
初めは怖かったバンクも慣れると爽快で、本当に貴重な体験でした!私は出ていませんが、TTのタイム順で出走者を組んで、競輪の模擬レースをするプログラムもあってたいへん盛り上がりました(^^)
一宮競輪場は2017年以降に解体される予定なので、当地でのイベントは来年以降あるか分からないですが、近隣の岐阜競輪場では定期的に走行会があるらしいので、またバンクを走りたいです♪
ちなみに調べたら、大垣競輪場でも10/10にこの104サイクルさん主催のイベントがあったようですよ!結構走れる機会があるみたいです

ログイン するとコメントできるようになります。