マイバイク日記
2016.08.12 18:24 投稿 / コメント:3 / いいね!:3
ユーザー アディ の写真
  • グルメダヨ・ジョーヌ 2014
アディさん
F4130
いいね!
池田山周辺ライド



今日は岐阜県西濃方面の池田山周辺をライドしてきました

朝は曇り空のせいかさほど暑さを感じることなく、池田山の麓の「道の駅 池田温泉」にたどり着きました
ここで給水をした後、池田温泉新館&本館から上り坂を進んでいきます
上り坂を進むと分岐がありますが、右が池田山への上り口、左が梅谷越えという林道になります

まずは梅谷越えを通っていきました
この梅谷越えは周辺にトンネルができたため、ほぼ林業の方の車しか通ることはありません
そして「ツールド西美濃」のコースにも取り入れられており、昨年のツールド西美濃以来の通行になります
(今年は出場しません…)
1km弱 平均斜度約7%の上りを越えてダウンヒルしていくと、ほどなくして不破の滝への上り口が見えてきました
ここも1km弱の上りで進んでいくと、行き止まりが滝のある場所となります

この滝に来るのは3回目ですが、なかなか立派な滝なのに一度も自分以外の人は見かけてません(^_^;)
岐阜県西濃地区では養老の滝という滝が有名ですが、その昔水量の多いこの不破の滝との間で諍いがあり、養老の滝を女滝、不破の滝を男滝と分けて呼んで仲裁したとの伝承が残っているそうです
滝で涼を感じていると、今日もまたアブに噛まれてしまいました!そそくさと来た道を引き返して再度梅谷越えを通過します

梅谷越えから池田山の分岐へと戻りましたが、そこそこ余裕があったので池田山にも上ることにしました!
この池田山は自転車乗りの間では約8kmのヒルクライムの名所であり、一般の方には夜景等の景観が良いスポット、そしてハンググライダーやパラグライダーの愛好家にも有名な場所となっています

上り口から3kmほどは舗装状態が悪くて気を遣います
そして舗装状態が良くなっても平均斜度は8%を超えており、徐々に強くなってきた日射しも相まって、ヘロヘロになりながらなんとか山頂手前に辿り着きました(*_*)

標高800mほどの山頂手前にはハンググライダー、パラグライダーの離陸所があり、遮るものもないので大変景観が良いです♪
ちなみにこの付近はアブの天敵のトンボが沢山飛んでいるせいか、アブの被害に遭うことはありませんでした
しばらく休憩を兼ねてテイクオフを眺めた後、戻るためにダウンヒルとなりますが、やはりラスト3kmの舗装状態が悪い区間は気を遣います!
無事に下った後は再度道の駅 池田温泉に立ち寄り、お茶とたこ焼きをいただいて帰路に就きました

帰路は平坦基調ではあるものの、日射しが強くて気温は34℃まで上がり、やや向かい風となっていました
今日は膝サポーターをしていないせいか、若干右膝に違和感があるので、十分なストレッチと補給をしながら、熱中症になることもなく無事に帰宅しました♪
走行距離92.6 km

このマイバイク日記へアクション! いいね! コメントを書く
ユーザー ひとりポタ の写真
ひとりポタさん

ロード購入後チャレンジしましたが…orz
つづら折りで立ちゴケ… 以来鬼門としてます… 近くて遠い場所Ⅱ

ユーザー アディ の写真
アディさん

ひとりポタさん、コメントありがとうございます
私も池田山は苦手です(笑)
今日は3年以上ぶりに上りましたが、序盤のガタガタ道や8%以上の平均斜度…やっぱり苦手なので当分上りません(^_^;)
前回の高倉峠も散々だったので、西濃方面のロングヒルクライムは鳥越峠が1番だと思います

ユーザー ひとりポタ の写真
ひとりポタさん

懲りてない自分は。いつか再チャレンジします…

ログイン するとコメントできるようになります。