マイバイク日記
総Dura-Ace化に向け悪戦苦闘。
疲れたのでワイヤーの取り回しもあるSTIは後回しし、また来週にでも。

前後ブレーキ、前後ディレイラー、ホイールをDuraに換えてみる。
うん・・・見た目はそう変わんないねw
さ、午前中には走れる状態にせにゃ!

Dura-Ace化よりも苦労を強いらされた思わぬ伏兵PANARACER RACE A EVO3 TL!
後輪を・・・おー!PANAとは思えないくらい簡単にはまる。
が・・・ビードが・・・上がらない・・・どうがんばっても上がらない・・・上がらないったら上がらない。
気を取り直し外したIRC X-GUARDをLOOKの方へ着け直す。楽勝!
諦めて前輪を装着・・・PANARACERらしさ爆発!はまらない!サイズ違うんじゃないのか?ってくらいはまらない。コレコレ!これがPANARACERですよ!
苦労してはめ終えた前輪の方は石鹸水不使用にもかかわらずいとも容易くビードは上がる。ナンデダヨ!
後輪は何をどうしてもビードは上がらない、基本を忠実に徹し石鹸水でビダビダにし漏れ箇所を揉んで行くもダメ。
諦めてガソリンスタンドへ!米式アダプタ噛まし高圧コンプレッサーで強引に!ハイ、オッケー!
結構個体差があるのかも知れない。二個買って全くの別物と言える性質のブツに当たった。
成功に終わったのでこういった苦労も趣味へ没頭できたと言えばそうなのですが、買おうか迷っているDIY派のチューブレスビギナーは敬遠するが吉かと。

前後ブレーキをBR-9000へ。
ついでにパッドもSWISSSTOP FLASH PRO BXPを移植。
SHIMANO純正パッドで使ってみないと製品の善し悪し比較にはならないことに気付いたが、最早後の祭ですね。
ただBR-6800への装着よりは簡単に出来た。舟なんて色違いなだけかと思っていたがこういった細部の精度もDuraは違う様子がわかりほくそ笑むw

ついでにステムを余ってたZERO100へ換装。

さー、チャチャチャっと走れる状態に微調整・・・と行きたいところですが、PANARACERから負わされた手の平の痛みがやる気を削ぐ。なのでのんびり行くとします。
登録タグ

このマイバイク日記へアクション! いいね! コメントを書く