マイバイク日記
2015.09.28 18:21 投稿 / コメント:0 / いいね!:4
ユーザー アディ の写真
  • グルメダヨ・ジョーヌ 2014
アディさん
F4130
いいね!
ツールド”4県”

なんでもかんでも「ツールド」を付ければいいものでもありませんが…

自宅のある愛知県から岐阜県、滋賀県を経由し、福井県の敦賀市に行って折り返す「4県ライド」に行きました

まずは滋賀県の琵琶湖を目指し、国道365号をひた走ります
途中「旧陸軍の火薬庫跡」や「小谷城跡」等の史跡がいくつかありましたが、コンビニでの補給以外は華麗にスルーします(笑)

琵琶湖湖畔に着く前に、本日の目的の1つの「サラダパン」という、テレビでも紹介されている滋賀のローカルフードを求めて、長浜市木之本の「つるやパン」に行きました…が、サラダパンは売り切れでした!(泣)
ここは8時オープンで9時に着いたのですが、次の入荷は9時半との事で、泣く泣くパスします
ちなみにサラダパンは、コッペパンに「たくあん」のみじん切りのマヨネーズ和えが挟んであるパンです

木之本から程なく国道8号に入り、トラック等が危険なので賤ヶ岳トンネルを避けて、賤ヶ岳旧道で湖畔に出ました
ここは琵琶湖の最北端に近い「飯浦」という場所で、風光明媚な場所です
10数年前まではこの辺りに週に1回はブラックバス釣りに来ていましたが、ドライブインが廃業している以外は、当時と変わらぬ広大で素晴らしい場所でした!この時期は「小鮎」という、琵琶湖固有の成魚に成長しない鮎の群れを追ったブラックバスの回遊に当たると、比較的簡単に50cmオーバーの良型が釣れた記憶があります

飯浦から藤ヶ崎という場所沿いを通り、再び国道8号に出て、福井県の敦賀市を目指します
敦賀港では2隻の海上保安庁の巡視船が停泊しており、そのうちの1隻「ほたか」と一緒に記念撮影♪
ウィキペディアによるとウォータージェット推進により公称40ノット以上の高速性能を有しているそうです

そして福井のローカルフードの「ソースカツ丼」を食べようとお店を探します
ソースカツ丼の元祖といわれている「ヨーロッパ軒」は月曜日定休の為、アルプラザ敦賀6Fにある上野家でいただきました
控えめに(?)中サイズを注文しましたが、小でもよかったかもしれません
ソース漬けのカツが大きくてご飯が見えない為、蓋の上にカツを避難させて食べるのが正しい食べ方のようです
味は…ビールに合いそうな、まさにソース味です(実際にビールと一緒にいただいていた方もいました)

帰りはコンビニ以外には立ち寄らず、ひたすら追い風に乗って帰途に就きました
道程の半分以上を占める国道365号と8号が、共に行きも帰りもダラダラ上り&下りだった為、地味に足を使いました

走行距離…192kmと、あと1歩で200kmに満たず!
登録タグ ロングライド

このマイバイク日記へアクション! いいね! コメントを書く