マイバイク日記
2014.6.25
購入時、以前乗っていたバイク(ANCHOR RFX-8)に近づけてセッティングしたが、675はステムを目一杯低くしてもハンドルが15mm高い位置になってしまう。半年ほど乗ってきたものの、どこか他人のバイクに乗っているような感じが拭えない。LOOK純正で標準より10mm下げるステムが発売されたことを知り、交換してみる。

交換ステムは15,000円以上、しかも他のフレームに流用できない形状。外したらどうしようか迷った挙げ句の交換。結果、交換は成功だった。これでようやく自分のバイクになった。欲をいえばあと5mmほど下げたいが、見た目と使用感のバランスを考慮するとこのあたりが妥当かも。

675の特徴である「トップ・チューブからの一直線感」はやや損なわれるが、意外と悪くない。ただ、他のフレームに流用できない、余った標準ステムの使い道に困るw

類似した形状の795は可変ステムが標準だが、このステムが675に流用できないことはバイク・ショップを通じてLOOKに確認済み。残念。

このマイバイク日記へアクション! いいね! コメントを書く